宮城の音楽学校・音楽専門学校 | 国立音楽院 宮城キャンパス
国立音楽院宮城キャンパスは宮城の豊かな自然に囲まれて音楽を学ぶことができる音楽学校・音楽高校です

宮城の音楽学校・音楽専門学校 | 国立音楽院 宮城キャンパス

0120-987-349

宮城の音楽学校・音楽専門学校 | 国立音楽院 宮城キャンパス

インターネット出願はこちらから

講師紹介

講師紹介TEACHERS

宮城キャンパス学校長

さとう じゅいち
佐藤 寿一

埼玉大学教養学部卒業。指揮を小松一彦、高階正光、前田幸市郎の各氏に師事。 これまで山形交響楽団、仙台フィル、ニューフィル千葉、東京フィル、東京都交響楽団、 サヴァリア交響楽団(ハンガリー)、カンナム交響楽団(韓国)などを指揮。
2013 年にはカー ネギーホールで『第九』その他を指揮し、満席の聴衆が総立ちでスタンディングオベイションする熱狂を巻き起こす成功をおさめた。
1998~2004年、山形交響楽団指揮者。

------

リトミック本科

くずおか みちこ
葛岡 路子

幼児リトミック講師歴28年。都内カルチャーセンター教室でベビー・幼児・園児・小学生にリトミック指導をしている他、知的障がい者へのリトミック指導、高等学校でのリトミックを指導。バンダイから発売されたアンパンマンリトミックステップ(2010年日本おもちゃ大賞優秀賞受賞)のリトミック監修に携わる。

担当授業幼児リトミック演習&RMP、ベビーリトミック演習&RMP

音楽療法学科

もくの しばま
杢野 芝麻

東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。作曲を北村昭、近藤譲に師事。音大受験指導、ソルフェージュ講師として音楽教育に関わり研鑚をつんだ。東京都立川市内の障がい児の音楽療法に参加。現在「でんでん虫の家・町田」で療育指導員。東京カルチャーセンター発行「音楽療法入門講座」実践編Ⅰ.Ⅲのテキスト執筆。中世女声アンサンブル「DeLiegde」においてグレゴリオ聖歌、中世、ルネサンスの音楽を歌っている。日本音楽療法学会正会員。人智学的音楽療法士資格取得。

担当授業音楽心理学、臨床音楽学、ポールノードフ音楽療法講義、グループ即興

音楽療法学科

いけだ こうせい
池田 公生

キャピトル東急ホテルで長年専属ピアニストを務める。国内外の一流音楽家と多数共演。現在は自己のバンドを率いて全国コンサート、ホテル、ライブハウス、ジャズクラブ、豪華客船などで演奏。2010年にはアメリカでコンサートを開催し絶賛される。テレビ朝日、NHK、TOKYOFM他多くの番組に出演。「ピアノスタイル」(リットーミュージック)「ミュージックセラピー」(音楽之友社)に連載する他、バンダイ「アンパンマンシリーズ」に作編曲を多数提供。「音楽は愛」が信条。

担当授業音楽療法&リトミック伴奏法、ジャズアンサンブル、臨床音楽療法即興

音楽療法学科

やまだ よしこ
山田 淑子

ピアノを斎藤久子氏に師事。
現在、仙台市内でNPO法人「障がい児者の音楽教室」講師、
市民センターにて老壮大学講師を務める。子育て支援講座歴15年。
高齢者施設での音楽療法や、児童館や様々な施設、小中学校で音楽の楽しさを伝える活動をする。
また、ホテルやイベントでの演奏活動も行う。
学生時代に「ヤマハポピュラーソングコンテスト」で川上賞(特別賞)受賞。
国立音楽院認定音楽療法士、幼稚園教諭、中学校音楽教諭免許を保持。
日本音楽療法学会正会員。

担当授業音楽療法・集中特別講義

幼児・若返りR、音楽基礎(歌唱)

こさい せいか
小齋 聖佳

宮城学院女子大学音楽科声楽専攻卒業。声楽を布田庸子、渡部ジュディスに師事。
名取市閖上出身で、自身も東日本大震災で被災。震災後は仙台市のみなし仮設に住む。
被災地の慰霊祭などで積極的に演奏活動を行い、地元閖上の追悼イベントにも参加。
国立音楽院認定若返りリトミック指導員、幼児リトミック指導員の資格を保持。

担当授業幼児リトミック演習、若返りリトミック演習、MTのための演奏法、ソルフェージュ

幼児・若返りR、音楽基礎(伴奏法)

さの あやか
佐野 綾香

東京音楽大学器楽専攻ピアノ卒業。
第27回日本ピアノコンクール全国大会第3位等、多くのコンクールにおいて入賞、入選。
「森の音楽会2013・2014」「第40回記念教職管弦楽・吹奏楽定期演奏会」など多数の音楽会に出演。ピアノを田崎敏子、佐藤裕子、佐藤由紀子、関根有子の各氏に師事。
国立音楽院認定若返りリトミック指導員、幼児リトミック指導員の資格を保持。

担当授業幼児リトミック演習、若返りリトミック演習、MTのための演奏法、楽典

ピアノ調律科

こやま かずゆき
小山 和之

シュヴェスターピアノ入社・勤務 8年
八重洲ピアノ販売店 技術課 4年
ヤマハピアノ東京支店 技術課 15年
その後、独立。
これまでに関東の有名音楽大学、ホテル、ホール、音楽家など多数の調律に関わる。
現在、社団法人日本ピアノ調律師協会・関東支部特別会員。

担当授業ピアノ調律実習

ヴァイオリン製作科

やすとみ なるみ
安冨 成巳

幼少よりヴァイオリンを始める。新潟大学農学部に入学し、木材・森林等について学ぶ。また在学時、新潟大学管弦楽団に在籍。
大学卒業後、弦楽器技術者を目指し、国立音楽院ヴァイオリン製作科に入学。木工および弦楽器技術の基礎について学ぶ。
同校卒業後、渡伊。クレモナのイタリア国立ヴァイオリン技術者養成学校(Scuola internazionale di liuteria cremona)に編入。
4年次より楽器修復コースに進学。
続きを読む クレモナにて製作を A.Voltini、A.Sperzagaに、修理調整をA.VoltiniおよびC.Amighettiに、ニスをMassimo Ardoriに、弓の調整をE.Slavieroに、ニスリタッチ技術をAmdrea Ortona に学ぶ。
約5年のイタリアでの活動の後、帰国。
帰国後、山形市にて工房を独立開業。
調整・修理などの仕事を行いながら製作活動にも励む。
室内楽やオーケストラなどの演奏活動にも積極的に参加。
自身の演奏技能を活かし、演奏者の立場にたった音調整や楽器製作に特に力を入れている。

担当授業ヴァイオリン製作・リペア実習、管弦楽アンサンブル

ギタークラフト・リペア科

いそべ あきひろ
磯部 明宏

ギタークラフトの専門学校を卒業後、楽器店勤務。
その後ハンドメイドギターメーカー「コンバット」にリペア兼営業として入社。
後に仙台営業所の開設と共に所長をつとめる。
現在は自身の工房「GUITAR WORKSHOP RAISE」を立ち上げ、多くのミュージシャンから絶大な信頼を得ている。また楽器店等の依頼も含め毎月100本前後のリペア・メンテナンスを行っている。

担当授業ギタークラフト・リペア実習

管楽器リペア科

あべ ひろひで
阿部 博英

静岡県浜松市出身
石巻専修大学理工学部、ヤマハ管楽器テクニカルアカデミー卒業。
現在、サンリツ楽器にて管打楽器修理を担当。
座右の銘「日々是決戦」
【取得資格】
ヤマハ 管楽器リペア 総合グレード
ヤマハ 管楽器リペア シニアグレード(クラリネット)
ビュッフェ・クランポン認定技術者
ムラマツフルート認定技術者
野中貿易技術研修修了

担当授業管楽器リペア実習

ジャズ・ロック・ポップス

みやうち よしき
宮内 佳樹

1997年国立音楽院卒業生。Blues,Rock,Jazz,Fusionなど幅広いジャンルに取り組み、アーティストのライヴ、レコーディングへの参加やCM等の楽曲提供をするほか、インストバンド「Cyan-High」のギタリストとして精力的に活動する。

担当授業ポピュラーミュージックセオリー、DTM
  • 音楽をテーマとしたまちづくり
  • 宮城県加美町と国立音楽院宮城校の挑戦

協賛団体・企業様